10.8Vハンディクリーナー・スリムサイクロン

スリムで軽量なサイクロン構造のハンディ掃除機

ブラック・アンド・デッカーから、軽量かつスリムなデザインのコードレスハンディクリーナー「10.8Vハンディクリーナー・スリムサイクロン」が登場。

この掃除機は、ブラシレスモーターを採用したサイクロン構造のハンディ掃除機で、コンパクトなサイクロン機構を備え、高い吸引力の持続を実現されており、充電時間は約5時間、運転時間は標準モードで約24分、ハイパワーモードで約11分となっています。

ハンディサイズなので、大きな掃除機では吸い取るところのできない家具の隙間といった狭いスペースのほか、車内、ペットの抜け毛なども快適に掃除できるようになっていますよ。

しかも、ゴミ捨てはワンタッチで、ダストケースを本体から分離できるため、メンテナンスも簡単。

7月中旬からの発売で、希望小売価格は24,200円。カラーはチタン(DVC320B01)、ローズゴールド(DVC320B24)の2色を用意され、本体サイズは幅70×奥行き80×高さ430mm、本体重量は約600g。集じん容量は約120ml。

大掛かりに掃除するのではなく、室内のちょっとしたゴミの吸引や愛車の掃除などをしたいときに、とても便利なのがハンディクリーナーで、実は浴室前の踊り場などではかなり重宝するんですよね。

特に髪の長い人なら、浴室前に髪が散乱している光景に出くわしたことは少なくないはず。

そんな時に、ハンディクリーナーがそばにあれば、あっという間に吸い込むことができますし、お風呂前、後だろうが気づいたときに掃除できるのって、結構便利なんですよね。

意外にトイレなんかでも簡単に掃除できますし、一人暮らしの人であれば、大型の掃除機よりもハンディクリーナーで十分かもしれませんよ。

Related posts

Latest posts

Leave a Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です